スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海洋汚染は国際犯罪だぞ。

A「それにしても海洋汚染とは」
B「日本のメディアもひどいよね。あれってなんなんだろう。」
A「いくつかあるよね。まず、漏れているっていう表現。漏れどころじゃなかった。で、いろんな素材で放水を止めるために試そう、と。で、メディアはいちいちどんなものか、その具材について説明するんだけどさ。シリコンだったかに水入れてかき回したり。そんなこと視聴者求めているのかねえ。あとはヨウ素しか言わないとか」
C「ロンドン条約違反とか、そういう問題もあるんだけど、気になるのは外務省なんだよ」
B「うん?」
C「あのね、この問題を国内問題だと思っちゃっているんじゃないのか、と。もう既に国際問題なんだよ。で、外務省は事後に報告ってさー」
B「信用なくすよね」
A「条約違反に当たるかどうかとかではなく、言うべきでしょう。仮にこんなこと韓国や中国あるいは北朝鮮がやったらなんて報道する?メチャクチャ ナショナリズムを煽る報道するじゃん、絶対に。」
B「そうだよな。」
C「っていうかね・・・なんかメディアは忘れちゃっているんだよね。」
A「何を?」
C「なぜ、放射性物質でアメリカの西海岸がちょっとした騒ぎになっているのか。なぜ事後報告で問題になっているのか」
A「そういうことか」
C「わかる?かつて戦争してたときに、日本は風船爆弾なんてを飛ばしたわけですよ。アメリカに向けて。そういう記憶がどこかにあるんですよ。で、事後報告って真珠湾の宣戦布告が遅れたっていうのもさ、外務省は反省していないってことだよね。始めてならしょうがないけど、世界はこう見るよ。 コイツらやっぱり信用おけないって。どうして国益を守るべき政治家や官僚が国家ないしは国民の信用を落とすようなことを平気でやるのかねえ」
A「今回のことで被爆国だった日本がこんなに放射性物質を撒き散らしているというのは、ホントまずい」
C「メディアは海洋汚染の方が当初の問題より大きいのに、もうバラエティだからなあ。そりゃ自粛はよくないし、普段の生活は重要。しかし、問題のプライオリティでいったらこれ、明らかに大きいだろうに」
A「やって失敗すれば日本の技術力信用度が落ちるし、ウソつけばますます信用度も落ちる。何やってるんだ?と。」

B「原発推進への方向もすごいですよね」
A「そんなに利益を得られる人たちがいるってことかね?私益のためによくやるよな」
B「現状 東電管内の電気って原発止めているから、これで停電もないわけで、本質的にはなくてもなんとかなるんじゃないのか」
A「もちろん夏の暑い時期とか、また違うんだろうけど、工夫できるよね」
C「反原発ではなく脱原発っていう連中にも 代案を出せ!無責任だ!ってね。安全を考えないでやってきたことの方がどれだけ無責任かってことなんだけどね」
A「そうそう、いっそのこと汚染水を推進している人はバケツでもって汲みにでもいけばいいんだよ」
C「責任とか自己責任とか、無責任とか、よく言うよな。今まで原発推進してきた議員も東電もメディアもそのケツを自分で拭かないで脱原発という人に責任論をおっかぶせるってどういう国なんだ、と。」
B「いっそのこと、東京湾アクアラインつぶしたらどうかね。地下トンネルに膨大な二次電池おいて、ブリッジには太陽光発電敷き詰めたらどうよ」
A「二次電池の災害もあるんで、なんともいえないけど、太陽電池はいいかも」
C「いずれにせよ、世界で恥だよな。この国は、いまだに原発推進って、単に洗脳されているんじゃないかと。」
A「そもそも脱原発っていっても明日から止めるわけじゃないのにね。廃炉にするったって時間かかるし」
B「核廃棄物どうするんの?」
A「いやこういう原発とか廃棄物って核兵器が持てるような準備って意味でしょ?」
C「そんな核拡散防止条約から離脱なんてできっこないんだから、無理だよ。そんなこと強引に進める独裁者が現れた瞬間に、ああ、東アジアって民主主義は成立しないんだなってなるよ」
B「猿にはやはり民主主義は無理か、と」
C「そもそも、いまだにグダグダと、かっての戦争は日本は正しかったとか、東京裁判は間違っているとか、そんな言論が国内である程度支持されているっていうのが問題なんだよ。」
A「たしかに」
C「正しい、間違いという議論ではなく、なんであんなことしちゃったんだと、反省しで失敗から学ばないからこんなことやっちゃう。っていうかああいった論壇(?)って海外には一切出ないでしょ。要するに内弁慶というか井の中の蛙というか、言語が日本語だからということを良いことに、ぬくぬくそんなことでメシ食ってきたんだよ」
B「だからメディアも同様に・・」
A「そう、業界には及び腰、読者や視聴者はバカにしているという構図が続くんだよ」
C「海外にはきちんと議論できない、でも自分たちの支持者にだけ、いきがって日本は正しいとかって どれだけ異常な内弁慶かってなんでわからないのかねえ」
A「まさしく、グルに洗脳ではないんですか?」
C「いや、カエサルではないけど 見たいものしか見ないんだよ。結局。日本人だけではないと思うけど」
B「いずれにせよ生物濃縮もあるし、もう風評では片付けられない話になってしまいますね」
C「いまにメディアは料理番組とかでいろいろ具材を使うと思うよ。でもやればやるほど不安になるよな」
A「人間だけではないんだからね、この地球は」
B「国内では民主だ自民だって・・」
C「不毛の政局話になるんだろうねえ。学んでいないよな」




スポンサーサイト

テーマ : ほっとけない原発震災 - ジャンル : 政治・経済

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東電会長が謝罪?

謝罪がメインの会見では、なかったのだが・・・ 東京電力の勝俣恒久会長が30日、東京都千代田区の本店で会見し、東日本大震災で事故が起きた福島第1原発の1~4号機について「廃止せざるを得ない」と明言しました。 東電首脳が...

原発危機:なぜ2号機ピットから噴き出てる水をバケツで受けない?

おめでとう!やったね. 汚染水の流出止まる 福島第1原発2号機 2011年4月6日 06時52分 http://www.excite.co.jp/News/science/20110406/Kyodo_OT_MN2011040601000068.html  福島第1原発2号機の取水口付近で高濃度の放射性物質を含む水が海に流出していた問
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。