スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東電社長入院か

B「東電の社長って入院しちゃって出てこれないんだね。」
A「なんだかよくわからないよな。」
B「なんで、奇跡的に生還した人の主治医が記者会見するのに、清水社長の主治医の記者会見ってないの?」
A「遠慮なのかなあ」
B「圧力?」
C「そもそもどうなんだろうね。メディアを脅すのならメディアは脅された瞬間に逆手にとって戦えると思うんだよね。となると、これは慮って自粛しているのかなあ」
A「社内における圧力もあるのかもしれませんね」
C「そうかもなあ。実際にメディア上層部への接待などもあったんだろうしね」
B「しかし、そんなことで自分の組織に、あまり追い詰めるな、とか指示するんですかね?」
C「もともと、日本の大手メディアって閉鎖的な記者クラブの問題うんぬんではなく、どう見ても 国民がパニクったらいけない、という視点というか態度があるんだよね」
A「パニクったらいけない、という視点が情報を小出しにしたり出さなかったりするのって単に上から目線だよね」
B「愚民と思っているんだろうねえ。」
C「少なくとも記者会見とかで重要なことを聞かないのは記者の資質もあるんだろうけど、あえて、それは聞かない。聞いてしまうと情報となり、出さないと隠蔽にあたる、という記者の自己防衛じゃないのかね」
B「ってことは東電が調べなければ結果も出ないから隠蔽することもない というのと同じだね」
A「そうだね。最近 とにかくその場限りでウソでもなんでもハッタリかまして、後はすっとぼけちゃえばいいや みたいな人が東電クンって呼ばれているみたいだけどね。とんでもないというか、こういう人がビジネスの世界にいたら日本の生産性が上がるわけがないんだよね」
B「日本って過酷な労働時間と通勤時間に縛られている反面、生産性は低いという状況だからね」
A「大企業でもそうだし、どこでも政治的に動く人が多いというのもあるのではないかね、何が正しいとかではなく、人の足を引っ張るというか、いいかげんというか」
C「よく転職した人を周りの連中が、お手並み拝見ってことでいろいろ教えなかったりして失敗するのを黙って見ているとか」
B「ひどいのはそれをツマミに夜集まって飲むとかね。それってバカでしょ?」
A「狭いんだよね、心が。というレベルではなく、こういう連中が日本の生産性を落とし、なおかつゾンビ企業であがくだけあがいて社会に大迷惑かけるというんだろうね」
C「そりゃ東電クンみたいなのが社長だったら、少なくともサラリーマン社長のように任期で終わるならまだ救いがあるけど、そうじゃなかったらブラック企業にすらなれないでしょ」
B「そんな社長がいるのかどうかわからないけどね。実際。だって商売って信用だからさ。ありえないでしょ。」
A「いや、前も話に出たけど、ゾンビ企業みたいなもんで、倒産しない=足掻いているんだよね。 でも それって社員に給与払わなかったり、客先にカネ払わなかったり、なんらかの迷惑をかけて なんとか自分だけは助かりたいということなんだろうね」
B「自分=会社じゃないじゃん。」
A「でも、そういう人って連帯保証の話もあるだろうし、案外会社にいると健康保険だ何だってあるから 居ついちゃうんじゃないの?もともとビジネスさせちゃいけない人物だったんだよ」
C「ま、いずれにせよ、東電クンではなく東電の件、なぜメディアは淡々としているのかが疑問ですな」
A「仮にだけど、陰謀論というレベルではなく、もう少し闇の部分があるのかもしれませんな」
B「というと?」
A「どう言ったらいいかなあ。原発問題って実際のところ拳で物事を解決しようとする人たちがビジネスに関わっているということもあり得るのでは?」
C「そうか、産業廃棄物などもそういう面もあるようだしねえ。しかし、それがメディアが黙っちゃうのってどういう意味か」
A「それまで明らかになったら、日本が民主主義国家で、なおかつ真っ当な資本主義社会ではないってバレちゃうからじゃないの?」
C「しかし、仮にそうだとしてもそんなメンツ守っている場合かなあ」
A「その狭い世界にいるとそれが世界になってしまうから。大手メディアに人は実際のところいろいろ知っているんじゃないの?だから書けない、あるいは そこに突っ込むと自分の生命が危ない」
C「なるほどなあ・・。」

B「野菜の内部にも汚染されることがあるようだね」
A「やはり」
B「豆やキノコは危険だということを聞いたよ」
A「牛乳だけではなく豆乳もだめか、っていうかコメもダメになるな」
B「ヒマワリが土壌の放射性物質を吸い取るって言われるくらいだから、植物の内部も汚染されるよな」
C「これってさ、その土地の農家の人は、そりゃ被害者だよ。でも、風評だとか、そういう問題以前に 加害者への怒りがなぜか消費者にいくように報道がされているよね」
A「風評っていうのは本質的には放射性物質がついていないことですよね。でも法律かなんかの基準内ではあっても付いているってなったら、そりゃ、風評被害の前に その放射性物質がなぜ付いたかという方向で語るべきなんだけどね。そこはなぜかスルーのように見えちゃう」
B「もちろん、そうじゃない という報道をしているんだろうけどね」
C「過去のいろんな健康に害を及ぼす物質も、当初と変わらずってのってほとんどないでしょ。結局、最初の基準は緩いんだよ。で10年もたって やっぱしもう少し厳しくしますっていうかさ」
A「そういう過去にやってきたことの積み重ねもあるし、そもそも明日からは放射性物質が飛ぶのが収まるという前提でやっているよね。そんなレベルなのかと。」
C「半減期だって実験室上での半減期を言い過ぎだよね。実際はどうなのよ、と。そんなのもう調べられるよね?まあ、やってないんだろうな。」
B「やらなきゃ発表する必要ないからな」
A「結局、この事故の対応って人によっては年単位でっ言っているのに、地元の人には戻れるというイメージで報道しているよね。パニクられるのが怖いのか?」
B「そりゃ、数週間って聞くのと、数年って聞くのじゃ覚悟が変わるよね」
C「いや、数年とか 年数とか月を今まで言っていなかったんだよ。たぶんワザと。言っていない、でもそう思わせているということじゃないの。」
A「何?人体実験したいのか?」
B「それは陰謀論だな」
C「いや、例えば、電車が事故か何かで止まっている。そういう時に、駅員が なんというかで判断別れるでしょ。数時間以上かかる見込みですって言われたら別の経路を使うなりするよね?でも事故でしばらく止まっていますって言われているだけなら?もしかしたらすぐ再開するかもしれないって思って駅で待っちゃったりするでしょ。それと同じなんだよ。」
B「なるほど。それもパニくらないように、か?」
C「わからない」

B「そういや半減期が短ければいいってのも、それどうなんだろうね」
A「どういうこと?」
B「専門家ではないけど、半減期が短いってことはそれだけ放射線を出すんじゃないの。要するに短い時間で壊れているわけだからエネルギー的にいえば放射線を出すんじゃないのかなって。」
A「うーん、わからないなあ」
C「もっというとさ、当初放射線の話だったのが、放射性物質になったんだけど、いずれにせよ、何線なのかね?放射線って括っちゃうと、当初温泉でも浴びるよとかそういう話もあるんだろうけど・・」
A「うーん どうなんだろう」

A「海洋汚染についてはどうかね?」
C「あれは犯罪行為になるからね、国際的には。なんとか止めないと」
A「あれって漏れているって報道だったけど出た写真は漏れているんではなく放出だよね。勢いがすごい。なんで漏れって報道するんだ?」
C「対策を実行して失敗。実行して失敗。だと どんどんこの国の技術への信頼度が下がってるんだよ。これボディブローのようにジワジワくるよ。」
B「おがくずとか、ヤバイでしょ。どっかの国レベルに思われちゃってるよ。」
A「ああ、そういう意味で言えば、海外の報道は過激で日本はそうでもない、ということがあるんだけど、日本の情報のほうが正しいかもしれない。でも日本って海外との取引でしか食べていけない国だからね。海外の報道が違っているなら訂正しないと。外務省は何やってるんだか。」
B「そうそう。もちろん日本が正しいのであればってなるだろうけど、どんどん海外が 日本は駄目だって思われちゃったら終わりだ。まあ、日本の報道のほうがおかしいんだろうけどね(笑)」
A「一部の日本人は 外人は出て行け、余計な報道するな だそうだ」
B「おお、攘夷だな。」
C「それなら、海外との取引なしで暮らすしかない。原発だってウランも輸入だからな」

A「もともと、資源としてどう考えていただろうね」
C「そりゃプルサーマルやって高速増殖炉やれば廃棄物をリサイクルできるっていう発想でしょ。あれさ、もともと思うんだけど、MOXにしたりいろいろ加工するのも石油が仮に100%なくなったらできないんじゃないの?って思うんだけど、誰も言ってくれない」
A「川崎市には実験用の原子炉がけっこうあるけど、もちろん廃炉になっているだろうけど、あれだって廃棄物はどうなっているのか?というのと、やはり付近住民には知らせているか知らせていないかはさておき、いろいろ健康状態などチェックしてたんじゃないのかなって思うんだよね」
B「人体実験?」
A「いや、そうではないんだろうけど、影響を調べるということはあるでしょうしね。というか廃棄物はどうなってるんだろうね」
C「市や県も誰を向いて仕事しているかわからないからなあ。業者を見て住民を見ないということもあるだろうし」

C「いずれにせよ、人類がすべてコントロールするっていうのがもう驕りなんだろうね。何様だと。」
A「ただ科学って奴はやってみなければ進歩がないってなるわけでしょ。いつになっても外科手術しなければ上達しない。ってのに似てる。だから最初は死者が出るかもしれない。でもやらないと、っていう世界」
C「そういう時代は終わったような気がするけどね。もはや未来はアカルイミライではないわけだし。というかそれにしてはデカい人災やっちゃったな、と。で、子孫にどうこんな汚染した日本を説明できるかね。もちろん先祖にもだが」
A「貞観のように活動期に入っているとしたら、今日安心でも明日はどうなるかわからない。でも明日も大丈夫だという根拠なき確信でもって未だに原発、原発って言っている連中には、まずご子息、お孫さんから原発付近に10年単位で住むことを義務付けてほしいね」
B「決定!」


追:ところでこれこれこれこれこれこれって同一人物かね?

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。