スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾンビ企業

A「野菜の放射法汚染は放射性物質が野菜の外側についただけだったみたいだね」
B「それはいいニュースだね」
A「だから洗い流せばかなりヨウ素とか落ちるみたいよ。」
B「なるほど」
C「もちろん土壌汚染と洗った水が汚染されるけどね」
B「牛乳は・・」
A「やはり牛の体内に入っちゃっているんだろうね。せめて飲み水を気をつけて餌を水洗いしていれば助かったかもしれないね。」
B「そうは言われても情報や指示が出ないし、そもそも餌って洗えるのか?」
C「海洋汚染というか、海産物はどうなんだろうね」
A「アンコウ鍋が・・」
C「どうなんだろうね」
A「アンキモが・・」
B「うーーん・・・」
C「しかし、なんかね、もちろん出荷制限やら水道水の飲むのを制限したりだとか、いろいろあるけどね、それ以上に、この地震での原発事故って当初の放射線問題、放射性物質が飛んで外部汚染問題、そして食物等の内部汚染問題とほとんどがね、健康に問題はありませんというレベルなんだよね。局地局地でそういうこと聞いちゃうと 結局トータルで考えると原発事故そのものが問題ないってことかい?って聞きたくなるよ。」
B「そうかな」
C「だって、局地戦じゃないけど、Aの問題は健康の被害はありません Bの問題は健康の被害はありません Cの問題は健康の被害はありませんってなったら 結果として 全体は問題ないってことになるよね」
B「うーーん」
C「いやもちろん原子炉の冷却問題とか、そういうのはあるし、今後土壌汚染や海水汚染などはどうなるか、わからない。でもね、パニックをおこさないためにそう言い続けているような気がするんだよね。」
A「まあ、煽っちゃいけないけどね。」
C「いや煽れって言っているんじゃなくて、パニックを起こさないようにってなると それってフィルターをかけて物事を伝えるということでしょ。」
A「出荷制限や飲料制限もあるんだけどね」
C「まあ、そうか」

B「ところで東電の社長や会長ってどうしているんでしょうかね」
A「不思議だよね。ほら政治も芸能もちょっと問題があるとすごいじゃない。記者が探し当てて、囲い込んでヤイノヤイノって。社会面関係もそうだよね、事件の加害者とか加害者かもしれない人とかに対してさ。それだけのパワーがあってもどの記者も捜そうとしたりしないのかね。」
C「東電は大スポンサーだからかなあ」
A「えーーもう東電なんて賠償金とかで潰れるだけのダメ企業になる確率は高いじゃん。遠慮してどうするんだろ」
B「政府が圧力をかけているとか?あるいは東電かなあ」
C「正直、皇居の前で陛下に申し訳ないことをしたって切腹でもするのかと思ったよ」
A「そんなタマじゃないの」
B「なんだろうね?不思議だ」
C「まあ、さっきの話じゃないけど後始末でこんなにお金等がかかるなら やっぱし原発は厳しいね。とくに利益を追求するようなところがやっちゃいかんよ。」
B「やはり、卒原発ですか」
A「そうですね」


A「日本の復活はTPPを承認し消費税をあげて財政を再建しゾンビ企業を早くつぶし、非効率社員をどんどん解雇しやすいようにだって。」
C「まあ新自由主義というレッテルを貼るかどうかはともかく、そう呼ばれている人からそういった提案多いよね」
A「よく考えると矛盾点が多いんだよね」
C「そう?」
A「だってさ、ゾンビ企業って社員というより社長がバカな会社が多いんだよね。とにかく経営者じゃないんですよ」
B「経営者でない人が経営者としているという意味?」
A「そうそう。マネージメントもできない、コミュニケーション能力もない、大きな方向性も示せない、細かい指示もいきあたりばったり・・要するに経営者としてのセンスがない人がゾンビ企業の経営者ですよ。」
C「それは言えてる面もあるけど、そうじゃない場合もないかな。というか、なんていうのかな、ベンチャー企業とかで自分で立ち上げたんだけど、結局ベンチャーキャピタルから得た資金も使い果たしちゃってしまうようなタイプの人は当てはまっているような気がするね。」
A「そういった社長って結構特徴があって、他人のせいにする、その場限りの調子のいいことを言う という2つの特徴が大きいみたいよ。」
B「あ、そうなの?」
A「だから、これって よく考えたら分かるけど、どんどん味方を敵にしていくんだよね。そりゃその場で適当なこと言って言い逃れて、あとはそれがバレたら他人のせいって なったら敵増えるでしょ。」
B「ビジネスってもちろん儲けのためにやるんだけど、どんどん味方を増やしていかないとうまくいかないよね」
C「話が飛んだな、で?」
A「で、社員のクビきるのが経営者だってなったら そういった経営者が社員をクビにして自分は助かるというパターンもあるでしょう」
C「まあゾンビ企業だからつぶれるんだろうけど結果 延命しちゃうということか」
A「そういう意味。そういう意味」
C「大きな会社でもろくでもないのがあるし、日本は中小企業が(良い)という意見も一理あっても腐った経営者も多い。でも会社って手形とか出してたら不渡りでコケるんだけど、今って従業員にも客先にもお金を払わず延命しているバカ企業多いでしょ。経営者の考えていることは、従業員が自己都合で辞めてほしいことと、客先に何か言われたら言い逃れしたり、電話に出なかったりする、あげくのはてには辞めた従業員のせいにして請求書回ってきてないんですとか言うんだよね。」
B「言いそう。そんな日本人の恥というか人間のクズみたいなのがなんで経営者やってられるの?」
A「単純に自分で会社を作ったから、とか、あとは世襲とか。もちろん成功体験者も数名はいるかも、ただ一回の成功がビギナーズラックなんじゃないかな。だからそれ以上大きくできない。もともと成功なんてほとんどしていない人が多いんですよ」
B「そういえばヒドいのいたね。思い出した。とにかく何でも口頭で調子のいいことをいうんだけど仕様書とか発注書は絶対に出さない。で、ギリギリになって勝手に作らせて  気にらないと 発注してないからって逃げちゃうような経営者のいる会社がありましたね。」
C「犯罪というか詐欺集団じゃん。そんなの破防法適用だよ。法人格持たせちゃいけない」
「売掛金とかって信用をベースに今まで商慣習を守ってきたからできているわけじゃないですか。それを無視するのが法人っていうのはね、ひどいもんだ」
A「まあ、ベンチャー企業なんて社長の器以上に大きくならないからね」
「ベンチャーを起業するのが悪いんじゃなくて、撤退というか損切りができないんだよね。というか損切りができないからダメ経営者なんでしょうけど」
C「ま、解雇の自由化というよりゾンビ企業をどんどんつぶして起業を増やすしかないということか」
B「ところでTPPもさ、日本の農産物を海外にって、今はやばいよね」
A「そうだよな。どうするんだろ。」
C「そもそも以前からTPPって海外のものが安く入るじゃんって言うんだけど、海外のサービスも含めて日本のサラリーマンの所得も下がるだろうからさ。安く物が入ってきても買える人がいないなんてことになるんじゃないのって思ったんだけどね」
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 原発 放射線 放射性物質 放射能 東電 政府 安全 愛国心 国家財政 増税

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。