スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相交代は昔の元号交代のようなもん

B「よくわかないんだけどね。管政権を批判するのはいいんだけどさ」
A「まあ、日本人は為政者の足を引っ張るのが仕事だと思っているからねえ」
B「それもそうなんだけど、2つの問題があるよね」
C「2つとは」
B「一つは批判、否定してきた管政権だけど、変わったら絶対によくなるんだよね?というコミットさ。もう一つは民主党がダメだから自民党がいいのかというのはあまりにも短絡的すぎるよね?ということ。」
C「こういうことなんだよ。結局戦争中も首相がコロコロ変わったわけよ。結局官僚と軍部が強くなっただけで、軍部は戦後ポリティカルパワーがなくなったけど、官僚は生き残った。ということは、天皇を神としてきた明治以降の経緯から言って首相交代は元号交代というような意味合いでしかないんじゃないかと。」
B「元号交代か。」
C「実際問題 一新という考えだけなんだよね。その先がないんだよ。下手すれば2.26事件とかもそうだったんだと思う。結局最後の最後は具体論としての政治の施策なんかなくて、最後は天皇に丸投げという可能性だってあった。
A「日本人は動機さえ正しければOKというところがあるからね」
B「なるほどね」
C「動機は貧しい農村を救うという点があった。しかし・・というところだよね」
A「そうそう。動機はともかく じゃあどうするんの?っていうことなんですよ」
C「一新すれば気分も一新って、まるで忘年会で忘れて、年の初めで。。ってのと同じ。だから反省もしないし、一新すればどうにかなるという丸投げ体質
B「いずれにせよ、どうなんでしょうね。民主批判というか否定のネットもすごいけど、自民の行ってきたことがこうなっている現実はみないということなんでしょうけどね。そりゃあ、あまりに・・・」
A「救われないよな」
C「いまだに侵略戦争だったということ自体認められない連中が多いんだから、もう経済も落ちたら誰も相手にされないって。って言っても自分がどれだけ海外に依存しているか意識していないから、海外から相手にされないということの意識があまりに希薄。中国は共産党政権のリスクがあるしって思っているけど、日本の財政は大赤字なのは見ない。つまり、攘夷派なんだけど、現実をみないんだよな。でますます内向きになって自慰行為しているようなもんだ」
B「今まで日本市場で売れるから日本人の細かい仕様に品質面も従ってきたけど、そこまで従っても値下げ圧力もあるし、それほど売れないし、っていう点で 疎まれているのがもっと進むのにねえ」
A「はやく意識管理しないとね。まず兼業農家は見捨てて専業は手厚く保護。老年齢は病院等無料にする食品には消費税はかけない。しかし遺産は全部国がとり、それを若年層の起業に投資する、とかね。」
C「そういった思い切った施策・・・できないんだろうねえ。既得権者の抵抗はものすごいからな」

スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。